お知らせ

第6回骨粗鬆症マネージャー合格者発表

2019年12月10日
11月4日に実施した第6回骨粗鬆症マネージャー認定試験の合格者を受験番号で発表します。(会員限定) 第6回骨粗鬆症マネージャー合格者

英文機関誌Journal of Bone and Mineral Metabolism(JBMM)オンライン一本化のお知らせ

2019年11月26日
英文機関誌Journal of Bone and Mineral Metabolism(JBMM)はオンライン閲覧と年6回の冊子送付を平行して行ってまいりました。この度、日本骨代謝学会が冊子送付を終了しオンライン閲覧のみに移行することを決定されました。これに伴い本学会も2020年No.1よりオンライン閲覧のみに移行します。

FLSクリニカルスタンダードについて

2019年6月25日
日本骨粗鬆症学会では骨粗鬆症性脆弱骨折の一次骨折、二次骨折予防の活動として骨粗鬆症リエゾンサービス(OLS)に取り組んでいます。この取り組みの中でも二次骨折予防は重要な課題です。
今般、NPO法人日本脆弱性骨折ネットワークと共同で日本における二次骨折予防の普及に向けて、エビデンスに基づいたクリニカルスタンダードを作成しました。
OLS活動の参考にしてください。
FLSクリニカルスタンダード

認定者研修単位自己管理システム、研修会WEB申請システムおよび認定者公開方法について

2018年3月20日
学会ホームページ上で以下のシステムの追加と変更を行います。
(それぞれの内容は添付したPDFにて確認下さい)
日本骨粗鬆症学会認定医研修単位自己管理システムの追加
骨粗鬆症マネージャー研修単位自己管理システムの追加
認定研修会の申請がWEB申請に変更
認定者公開方法の変更

ビスホスホネート製剤の急性期反応に対する対策について

2017年4月4日
ビスホスホネート製剤の急性期反応対策が日本骨粗鬆症学会と日本骨代謝学会から出されました。 ビスホスホネート製剤の急性期反応対策

リエゾンサービスIOF WEBセミナービデオ視聴のご案内

2016年6月1日
IOF(国際骨粗鬆症財団)主催のリエゾンサービスに関するWEBセミナーが5月25日に開催され、多数の方に参加いただきました。
本セミナーのビデオがIOFのホームページ下記URLより視聴できますのでご希望の方は視聴下さい。
http://www.capturethefracture.org/webinars 日本骨粗鬆症学会OLS委員会ワーキンググループ長の萩野浩先生とメディカルスタッフ認定事業委員会委員長の鈴木敦詞先生が講師です。
言語 日本語
講師 萩野 浩先生(⿃取⼤学医学部リハビリテーション部)
鈴⽊ 敦詞先生(藤⽥保健衛⽣⼤学内分泌代謝内科学)
演題 ⼆次⾻折予防に向けて
~リエゾンサービスを効果的に取り⼊れるには~