臨床研究サマーセミナー

本年も昨年に引き続き、第5回目となる“臨床研究サマーセミナー2017”を開催します。

臨床研究サマーセミナー2017の開催案内と参加者募集

一般社団法人日本骨粗鬆症学会 理事長 宗圓 聰
若手研究者育成委員会 委員長 岩本 潤

日本骨粗鬆症学会は若手の研究者が精力的に臨床研究にいそしみ、学会等での発表や社会貢献へと続く環境をサポートすべく、今年度から臨床研究サマーセミナー2017に名称変更し開催いたします。
研究論文作成を主眼とした①臨床試験の基礎からレベルアップの方法、②論文の作成のノウハウ、③疫学、統計の基礎知識、④臨床研究の計画・実行・データ解析・発表など一連の事例紹介の講義に加え、参加者のプレゼンテーションやグループワークを取り入れたセミナー形式での研修会です。
現在、臨床研究をご検討の若手研究者の皆様、ふるってご参加ください。

開催日時2017年8月5日(土)~6日(日)
開会8月5日(土)12:20~(受付開始11:40)
閉会8月6日(日)15:00
開催場所クロスウェーブ幕張
〒261-8501 千葉県千葉市美浜区中瀬 1-3 幕張テクノガーデンA棟
宿泊もクロスウェーブ幕張となります。宿泊費用1万円程度
セミナー概要臨床研究サマーセミナー2017開催プログラムおよび会場アクセスPDFを参照ください
参加費10,000円(別途交通費、宿泊費はご自身での負担となります)
定員25名(参加申込順といたします)
参加資格骨粗鬆症に関連する臨床研究を計画中の研究者
一般社団法人日本骨粗鬆症学会会員であること(入会手続き中を含む)
参加募集期間2017年3月6日(月)~6月28日(水)
参加申込み後の
通知について
お申込み後、参加が決定いたしますと日本骨粗鬆症学会事務局より参加費の振込用紙をお送りしますので参加費をお振込ください。
お振込の確認後に参加票をご指定先に郵送いたしますので、当日は参加票をご持参ください。
事前準備参加が決まりましたら、研究テーマの概要(400字程度)を発表用資料など提出いただきます。

臨床研究サマーセミナー2017の募集要項と申込用紙

参加お申込みは上記参加申込用紙(PDF版 or WORD版)に必要事項をご記入の上、学会事務局までFAX送信をお願いします。
参加申込みFAX送信先 03-5645-8612

2016年の開催概要

2016年8月6日(土)~7日(日)にクロスウェーブ幕張での開催状況のレポートです。